リアルクエスト仏果山・高取山 子供と登る神奈川県内のお手軽登山!

スポンサーリンク

こんにちは! 新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言も解除され、久々に登山にでも行こうと考えているタクロス(@KTacross)です!

いやぁ、宣言が出てからおよそ2か月、本当に長かった…。

第2波襲来の可能性もあるので油断はできませんが、県を跨いでの移動をしなければ3密を避ける外出は制限されないということで、今回は僕の住む神奈川県から一度も出ずに行ける丹沢の低山、仏果山と高取山に登ってきました!

1. 仏果山・高取山とは

今回訪れたのは神奈川県西部、日本百名山の丹沢山塊の中ではやや東側に位置する標高700m前後の2山です。

仏果山 - Wikipedia
高取山 (愛甲郡) - Wikipedia

宮ヶ瀬湖畔から登山道が延びているこちらの2山、仏果山は標高747m・高取山は標高706mというお手頃な標高で並び立っており、登山道もしっかり整備されているので子どもや初心者にも優しい日帰りハイキングか可能!

普段よくキャンプをする田代運動公園河川敷から見た仏果山

自粛解除で同じ丹沢の塔ノ岳や大山が混雑する可能性があるため、以前キャンプした時にふもとから見えたこの山に登ってみようと考えたのでした。

すると普段インドア派の娘が「一緒に山に登りたい」と言い出しました!

娘

たまにはお父さんと一緒に登ろうかなぁ。

娘と一緒に登山をするのは2年前の秩父・武甲山以来となりますが、最後まで登ってくれるかな…?

2. 宮ヶ瀬湖畔駐車場から登山口へ

…というわけで、やって来ました宮ヶ瀬湖!

横浜川崎という大都市を抱える神奈川県ですが、西部はこのような大自然が広がる山岳地帯となっています。

なぜかレッチリのTシャツを着て来た娘

学校も休校となり、ずっと家で自粛していた娘も久しぶりの外出で気持ちよさそう!

大棚沢広場駐車場はまだ閉鎖されていたため、橋を渡って少し過ぎたところにある道路脇の草地に車を停め、登山をスタートしました!

3. 登山口から宮ヶ瀬越まで

駐車場から橋を渡り5分ほど歩くと、バス停と登山口が見えて来ます。

11:45、ここから登山スタート!

メジャーではない登山道ということもあってか道幅は決して広くありませんが、ところどころ階段が整備されていたり道標が設置されていたりするので迷うことはありません。

登山開始から子供の足で35分ほどで、建造物とベンチがある休憩スポットが現れます。

750mの低山とはいえ、長引く自粛で体力が落ちている身には決して楽ではありません。

しっかり給水と休憩をとり、先に進みます。

登山開始から1時間で、宮ヶ瀬越に到着します。

ここから分岐となり、700m進むと仏果山山頂、反対側に500m進むと高取山山頂に到達するとのこと。

まずは標高の高い仏果山山頂を目指すことにしました。

4. 宮ヶ瀬越から仏果山頂へ

宮ヶ瀬越からは少し下りとなり、そこから再度山頂を目指すことになります。

娘

なんで一回登ったのに下らないといけないの!?

うんうん、父もそう思うよ。でも自然の形だから我慢して登り返すしかない。

何度か登ったり下ったりを繰り返し、登山開始からおよそ1時間半後の13:20に仏果山の山頂に到着です!

山頂の表示周辺は木々に囲まれ視界が開ませんが…。

こちらの立派な展望台、高さが13mあり上からは絶景が堪能できるとのこと。

どうやってこれほどの資材を山頂まで運んだんでしょう…?

山頂に出ると視界が360°開けます!

こちらは厚木・相模原の街並み。

都会からそれほど離れていなくても、これだけの自然と触れ合うことができるのは素晴らしいですね。

下を眺めると、普段よくキャンプを行う田代運動公園河川敷が見えます!

緊急事態宣言解除直後ということで、たくさんの車が停まっていますね…。

こちらは宮ヶ瀬湖と丹沢主峰方面。

大山・塔ノ岳・丹沢山は登ったことがあるので、次は蛭ヶ岳に登りたい…!!

  

さて、景色も満喫したところで展望台を後にして、昼食タイムに。

娘は登山に必ずメロンパンを持って来ます。美味しそうに食べていました。

僕は横浜家系のカップラーメン。

娘がメロンパンだけに飽き足らず、僕のラーメンのスープを強奪していきました!!

娘

今までの人生で一番おいしいカップ麺だったよ!

5. 仏果山から高取山へ

30分ほど休憩し、13:50に仏果山頂を出発しました。

次に目指すのは向こうに見える高取山です。

登って来た道を戻りますが、下りは思ったより足場が悪く、登山靴ではない娘は四苦八苦。

途中のハシゴもなんとか登って…

14:20に宮ヶ瀬越に戻ってきました。

そこから仏果山に比べるとなだらかな登りを進むこと10分…。

意外とあっさり高取山山頂に到着しました。

こちらも仏果山と同じ大きさの展望台があったので、登ってみます。

こちらからは田代の河川敷は見えませんが、先ほど登った仏果山の山頂が見えますね。

今日は天候にも恵まれ、娘も久々の登山に満足のようでした。

娘

また山登りしたいなぁ。登山靴買って!

6. まとめ

いかがでしたか?

下りも気をつけて歩き、登山口には16:10に到着、子供の足で約4時間半で2山を制覇することができました。

11:45駐車場→11:50登山口→12:25ベンチ→12:45宮ヶ瀬越→13:20仏果山山頂(休憩30分)→14:20宮ヶ瀬越→14:30高取山山頂(休憩20分)→15:05宮ヶ瀬越→15:25ベンチ→16:10登山口→16:45駐車場

途中ですれ違う人もそれほど多くなく、感染症対策としてもかなり安全な登山となりましたし、県内から一歩も出ずに自然と触れ合うことができ、山頂の景色も素晴らしいという、言うことなしの山行となりました。

県をまたぐ不要不急の外出は引き続き自粛しなければならない日が続きますが、このような普段目にかけないような地元の低山に登るのも、新たな発見があるかもしれませんよ…?

 

タクロスは ぶっかさん・たかとりやまの きじを とうこうした!

1ポイントの けいけんちを かくとく!

Tatal exp:137  To next Lv:13

旅行・登山
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
Quest Blog

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク