リアルクエスト曲岳・黒富士 山梨百名山に連続登頂!

旅行・登山
スポンサーリンク

こんにちは! 2021年の3/21に日本百名山著者・深田久弥没後50周年で茅ヶ岳に登頂してきたタクロス(@KTacross)です。

朝6時からアタックした結果、9時半には下山してきてしまいました。

せっかく山梨県までやって来たのに、このまま帰ってしまうのはもったいない!…ということで、次は茅ヶ岳の東に位置する山梨百名山・曲岳と黒富士にも登頂することにしました。

1. 曲岳・黒富士とは

曲岳は山梨県甲斐市と北杜

市に跨る、標高1642mの山梨百名山です。

曲岳 - Wikipedia

山頂が鳥のクチバシのように曲がって見えることからその山名がつけられたと言われています。

そして曲岳の隣に聳えるのが、標高1635mの黒富士です。

黒富士 - Wikipedia
甲府市HPより

近隣の山から富士山を眺めると、手前に黒い富士型の山に見えるためその名がついたと言われている黒富士。

以前から山梨百名山の登頂をひとつの目標にしている僕にとって、茅ヶ岳のすぐ隣に位置するこの2山はぜひ登っておきたい山だったんです。

2. 観音峠を目指し林道を進む

曲岳には深田記念公園から昇仙峡へ続く林道を通り、観音峠からの登山道を登る予定でしたが…

なんとこの日はまだ林道が観音峠手前2.2km地点で閉鎖されていました!(4/21までは閉鎖とのこと)

事前に調査しきれずに現地まで来てしまった…。

ゲート手前のスペースに車を停め、10:20から登山開始です。

1月に買ったばかりの中古のエクストレイル、急坂の林道もぐんぐん登ってくれました!

観音峠の曲岳登山口まで、2.2kmの林道をひたすら歩きます。

朝からあいにくの雨模様で、景色を楽しむことはできそうにありません。

林道を進むこと30分後の10:50、ようやく観音峠の曲岳登山口に到着です。

3. 急坂を登って曲岳へ

予定より往復1時間くらいロスすることになってしまったので、先を急ぐことに。

登山道に入るといきなり厳しい登りに!

ロープを握って登るところや崖の縁を木につかまって通る箇所など、間違えて足を滑らせたら命の保証はないような険しい道が続いていました。

去年登った剱岳のほうがしっかり整備されていて危なくなかったんですが…?

曲岳登山口から厳しい登りを進むこと45分後の11:05、めまい岩に到着。

晴れていたらいい景色も拝めたのかも知れませんが、周囲は雲に包まれていたため先を急ぎます。

メタボ気味の僕には通過が一苦労な細い岩の間を通って…

11:25、展望ブリッジに到着。

展望は皆無なのでここも素通りします。

かなり急な坂を上っていきます。帰りの下りが大変そうだ…。

車を停めた場所から1時間15分、曲岳登山口から45分で山梨百名山・曲岳山頂に到着です。

景観、ゼロ!

黒富士に登頂する頃には少しでも晴れてくれることを願って、先に進みます。

4. 曲岳から黒富士へ

曲岳から先は急な下りとなっていました。

足を滑らせないよう慎重に先へ進みます。

12:15、升形山と黒富士方面の分岐に到着。

誰一人ともすれ違うことなく、だいぶ山深くまでやって来ました。

ここまで来たら黒富士はすぐ目の前です。

最後の急坂を登り、大きな岩が姿を現すところまで来ればあと少し!

登山開始から2時間10分後、本日3つ目の山頂・黒富士に到着です!

晴れていればここから本物の富士山も拝めたはずですが、景色はご覧のありさまです!

雨具をしっかり着ていても大雨が染み込んできており、立ち止まっているとどんどん寒くなるので早々に下山の途につきました。

5. 慎重に下山

午前中に登った茅ヶ岳を含め、今日はかなりの距離を歩いてきたため両足はかなりの疲労が溜まってしまっています。

痛む右膝を労わりながら、ぬかるみがちの登山道を慎重に下っていきました。

特に曲岳への登り返しは物凄い急坂で、疲れた身体にはかなりの負担を感じました。

しかも下山に近づくにつれて急峻度も増すので、最後まで気が抜けません。

簡単に下れた岩場も、今度はロープを頼りに登らなければなりません。

スマホの充電も僅かとなり、モバイルバッテリーもザックの中で水没して故障してしまい、心細い中での下山となってしまいました。

黒富士を出発してから2時間後の14:30、やっと観音峠の林道が見えてきました!

痛む足を引きずりながら林道を下ること35分、15:05に車を停めたゲートまで戻ってきました!

往復4時間45分・9km、茅ヶ岳と合わせると15.5kmの行程が終了しました。疲れた~!

6. まとめ

いかがでしたか?

太刀岡山

本来ならこのあと付近の山梨百名山・太刀岡山にも登るつもりだったんですが、林道歩きでタイムロスした上に膝も痛めてしまったので、またいつかの機会に挑戦することにしました。

今回は荒天のため景色を楽しめない登山となってしまいましたが、誰一人出会わない静かな奥山の山行となり、マイナスイオンをたっぷり浴びてくることができました。

武田乃郷 白山温泉 日帰り温泉

帰りは韮崎市のお気に入りの温泉・白山温泉に立ち寄り、山梨県特有のぬる湯にたっぷり浸かってから帰宅の途につきました!

これで僕の山梨百名山登頂は28座となりました。

山梨百名山

10:20林道ゲート – 10:50観音峠 – 11:05めまい岩 – 11:25展望ブリッジ – 11:35曲岳山頂 – 12:15升形山分岐 – 12:30黒富士山頂 – 12:35出発 – 12:55升形山分岐 – 13:40曲岳 – 13:45展望ブリッジ – 14:10めまい岩 – 14:30観音峠 – 15:05林道ゲート

以下は今回のトラックログですが、下山途中の曲岳山頂でスマホのバッテリーが底をつきログが止まってしまいました。

タクロスは まがりだけ・くろふじとざんの ブログを とうこうした!

1ポイントの けいけんちを かくとく!

Total exp:171 To next Lv:79

コメント

タイトルとURLをコピーしました