ミュージックビデオを自主制作して公開しました!

スポンサーリンク

こんにちは! ブログとは異なり、映像制作ではtama-styleという名前を使って活動しているタクロス(@KTacross)です。

先日、昨年末から制作を続けてきた自主制作ミュージックビデオ「your eyes(RENDA ver.)」をYoutubeで公開しました!

your eyes(RENDA ver.)

1. 映像制作は健康が大事

普段ブログではタクロスという名前で活動していますが、以前から個人での映像制作も行っており、そちらはtama-styleという名義を使っています。

tama-style

学生時代から個人制作の映像を公開する活動を行っていたのですが、就職して多忙になったことで個人制作からは暫く離れていました。

しかし、思い立って2018年頃から活動を再開。

2018年にBitZeny Contestという仮想通貨をテーマにした映像コンペに応募して2位入賞、調子に乗って2019年にはFRENZという自主制作映像の上映イベントにも出展しました。

【BitZeny Contest 2018】It to the Bit, Anything to Zeny-thing

FRENZでの初出展が想像以上に感動的だったこともあって、今年も作品を出展しようと考え、以前から挑戦したかった故郷の秋田の雪の中の撮影に臨み、出演者を募ったりドローンを使ったりして半年以上かけて制作を行いました。

ところが今年になってからの新型コロナウイルスの影響で、歌舞伎町のライブハウスという完全な3密で行われるFRENZは開催中止が決定。

9月の開催に合わせて公開を見送っていましたが、完全に出しどころを失ってしまいました。

2. オンライントークイベント「RENDA」に登壇

他にも開催予定だった映画祭や上映イベントが軒並み中止やオンライン開催となる中、FRENZも中止の代替としてRENDAというオンラインイベントの開催を決めました。

9/20〜21に開催されたこのイベントに合わせて僕の作品も公開することができ、イベントには僕と、映像に出演してくれた娘も一緒に顔出しで出演。

制作秘話や映像制作について思うことを思う存分話した…はずですが、緊張に加え話したいことが山のようにあったために10分という時間で喋りまくったせいで、怖くてアーカイブを見直す勇気が出ません!

アーカイブ内では顔出しで登壇しています

何はともあれ目標だった映像公開に漕ぎ着けることができ、FRENZ主催にはこういった登壇の機会まで用意して頂き、本当に感謝しています。

3. 新作「your eyes(RENDA ver.)」について

your eyes(RENDA ver.)

僕は美術系の大学で映像を専攻していたのですが、当時からいつか故郷の秋田の雪の中で、上京を機に故郷を美しく思うという内容の映像を撮りたいと考えていました。

しかし学生当時はそれを実現するようなお金も機材も能力もなく、思いは遂げられないまま卒業・就職し、仕事や家庭の忙しさに個人制作をする余裕もないまま10年以上の時間が経過してしまいました。

このままではいけない!と思い立って個人制作を再開したのが2018年の頭、そこからは拙いながらも自分のイメージする映像をひとつずつ作品化していき、機材もお金も学生時代に比べたら揃ってきたところで念願の制作を開始することとしたのです。

学生時代に大学の助手を務められていた知人の紹介で19歳の演劇部経験のある女性を紹介して頂き、撮影にも協力して頂きました。

子供の頃見た雪の景色が高校を卒業して上京した後には違って見える、というテーマを描きたかったので、若い女性の出演は必須でした。

子供役には僕の8歳の娘に出演してもらい、初めての演技にも関わらず堂々とした立ち振る舞いで、「また機会があれば演技してみたい」と、何かに目覚めた様子。父としてはいい思い出になってくれたようで良かったです。

撮影には今回のため購入したMavic miniという小型ドローンを使用しました。

資格のいらないトイドローンというカテゴリーに属するこちらのドローンですが、雪上を飛ばして撮影するにあたり入念なロケハンを行ったり、土地の所有者に許可を頂いたりと、撮影に至るまでの下準備が思った以上に大変でした。

今年の2月は記録的に雪が少なかったこともあり、ロケ地に選んだ浅間山周辺も例年は雪に包まれているはずが今年は限られた場所にしか積雪がなく、予定通りにいかない部分もありましたが何とかイメージに近い作品に仕上げられたかなと思います。

ちなみにRENDA ver.となっているのはRENDAに合わせて公開したというのもありますが、せっかく実写でミュージックビデオを作ったので映画祭やコンペにいくつか応募しており、その中の規約に「動画配信サイトなどでの公開が行われていないこと」という条件があるため、応募しているものとは日本語訳やクレジットに違いのある本バージョンを公開しています。

音楽はオーストラリアのDTM作家であるUKIYOさんの「Go feat.Chymes」という曲。

Ukiyo – Go feat. Chymes [Official Music Video]

「フォロワー1000人以下であればクレジットすることを条件に音楽は自由にお使いください」という不思議なスタンスで音楽を公開されており、僕はこの不思議な雰囲気の音楽が一発で気に入ってしまい、拙い英語で使用許諾のメッセージを送ったりして使用許可・映画祭等への出展許可を頂きました。

雪の雰囲気に合致したミュージックビデオに仕上がったのではないかと思います。

また、作中後半に描かれる雪だるまについてのモノローグは高校時代に僕が書いた小説の一節から引用しました。何年経っても10代の頃に思い描いていたものは忘れないものですね。

4. まとめ

いかがでしたか?

your eyes(RENDA ver.)

映像制作は時間と手間がかかって大変ですが、完成した時の喜びは他の趣味では味わえません。

今後も時間を見つけて映像を作っていきたいと思いますし、撮影や加工ソフトの勉強も続けてよりクオリティの高い作品が作れるようになっていきたいと思っています。

新しい作品が完成した際にはまたブログでご報告したいと思いますので、その時はご視聴よろしくお願いしますね!

  

タクロスは ミュージックビデオせいさくの きじを とうこうした!

1ポイントの けいけんちを かくとく!

Total exp:152  To next Lv:98

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
Quest Blog

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク